アスペルガーの館の掲示板

[ ホーム | 趣味の掲示板 | 旧掲示板 ]

※この掲示板は終了しました。閲覧のみ可能です。
※医療や福祉の支援を必要とするときは、発達障害者支援センターに問い合わせください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定  
3452 / 5056 ツリー ←次へ | 前へ→

[#14873] 混乱してます。 ゆっきー 06/10/11(水) 8:18 [未読]
[#14874] Re:混乱してます。 イノママ 06/10/11(水) 10:55 [未読]
[#14877] Re:混乱してます。 ゆっきー 06/10/11(水) 12:46 [未読]
[#14879] Re:混乱してます。 Cyperus 06/10/11(水) 13:05 [未読]
[#14880] Re:混乱してます。 ゆっきー 06/10/11(水) 13:40 [未読]
[#14881] Re:混乱してます。 じゅんこ 06/10/11(水) 14:08 [未読]
[#14897] Re:混乱してます。 ゆっきー 06/10/12(木) 10:12 [未読]
[#14885] Re:混乱してます。 kururu 06/10/11(水) 20:55 [未読]
[#14899] Re:混乱してます。 ゆっきー 06/10/12(木) 11:28 [未読]
[#14942] Re:混乱してます。 kururu 06/10/14(土) 0:16 [未読]

[#14873] 混乱してます。
 ゆっきー  - 06/10/11(水) 8:18 -

引用なし
パスワード
   おはようございます。(今、朝なので)
5歳の息子が今年になって広汎性発達障害(おそらく高機能に属する)と診断されました。

現在は保育所に通っていますが、作業療法(利き腕の確定ができていないため)と言語療法をリハビリセンターで月2回ほどうけ、来年の就学に向けて公文で算数と国語を勉強し、身体を動かすのが良いと言うのでスイミングにも通わせています。

息子の将来を一番に考え、何が彼にとって良い方向に導いてくれるのか模索している状態です。

息子は家族の前では自分の世界に入り込んだり、自分の言葉で伝えられなかった時にアニメの台詞をばーっとしゃべったり、会話がかみあわなかったり、集中するとよだれがでたりするのですが、外では緊張してちゃんと自分の言葉で伝えられるように努力したり、自分の世界に入らず普通にしています。

来年の4月から主人の実家で同居することになり、主人の両親に息子のことを話しました。予想はしていたのですが、「考えすぎ、神経質、親が共働きでほったらかしすぎたから、男の子はこんなもの云々」という反応。以前は「俺が親に言って聞かす!」と豪語した主人はあまりしゃべらず・・・。まあ、これも悲しいかな予想通りでした。

そして昨日、主人の母親から、主人の弟も空想癖があり、保育所で自分から輪の中に入れず、保母さんに背中を押してもらっていたこと、小学校では3年生くらいまで休み時間は自分の世界に入っていたこと、1人だけ似たような子がいて、その子とずっと親友でいたこと、クラスに1人ダウン症の子がいたけどいじめは全くなくてクラス(田舎なので6年間ずっと一緒)が教育委員会に表彰されたことを聞きました。でもちゃんと成人して生活しているから神経質にならなくても大丈夫、親に甘えているだけだからそういう時にはちゃんと叱ったらいいと言われました。

周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?

なんだか本当に混乱気味です。誰か助けてください。

[#14874] Re:混乱してます。
 イノママ メール  - 06/10/11(水) 10:55 -

引用なし
パスワード
   ▼ゆっきーさん:
初めまして未診断の小6の息子がいます。

>おはようございます。(今、朝なので)
>5歳の息子が今年になって広汎性発達障害(おそらく高機能に属する)と診断されました。
>
>現在は保育所に通っていますが、作業療法(利き腕の確定ができていないため)と言語療法をリハビリセンターで月2回ほどうけ、来年の就学に向けて公文で算数と国語を勉強し、身体を動かすのが良いと言うのでスイミングにも通わせています。
>
>息子の将来を一番に考え、何が彼にとって良い方向に導いてくれるのか模索している状態です。
>
>息子は家族の前では自分の世界に入り込んだり、自分の言葉で伝えられなかった時にアニメの台詞をばーっとしゃべったり、会話がかみあわなかったり、集中するとよだれがでたりするのですが、外では緊張してちゃんと自分の言葉で伝えられるように努力したり、自分の世界に入らず普通にしています。

我が家も殆ど自分の事は言わず、テレビでの言葉や、擬音語による表現が多かったと思います。

>来年の4月から主人の実家で同居することになり、主人の両親に息子のことを話しました。予想はしていたのですが、「考えすぎ、神経質、親が共働きでほったらかしすぎたから、男の子はこんなもの云々」という反応。以前は「俺が親に言って聞かす!」と豪語した主人はあまりしゃべらず・・・。まあ、これも悲しいかな予想通りでした。

我が家も最初から義母と同居で主人も子供の行動に疑問を持っておらず、気にしすぎと言われていました。

>
>そして昨日、主人の母親から、主人の弟も空想癖があり、保育所で自分から輪の中に入れず、保母さんに背中を押してもらっていたこと、小学校では3年生くらいまで休み時間は自分の世界に入っていたこと、1人だけ似たような子がいて、その子とずっと親友でいたこと、クラスに1人ダウン症の子がいたけどいじめは全くなくてクラス(田舎なので6年間ずっと一緒)が教育委員会に表彰されたことを聞きました。でもちゃんと成人して生活しているから神経質にならなくても大丈夫、親に甘えているだけだからそういう時にはちゃんと叱ったらいいと言われました。

ある程度は普通の接し方で本人が気がつき学習する事も有ると思いますが、やはり親なりよく分かっている方の指導も必要になると思います。息子さんがどんな事が苦手でどうしたら本人が余り劣等感などを抱かず、学習出来るかはやはり親が理解して上げてサポートしていけばよいと思います。
パニックやこだわりなど有りますか?
幼稚園か保育園に通っていて先生などに行動や言語などの様子や癖、集団の中での様子などある程度把握しておくのは必要だと思います。

私の息子も保育園の頃とてもよだれが多くて嫌な事があったり、友達の反応が面白いのかよだれ攻撃(つばを飛ばす)をして友達には嫌がられていました。幸い虐めなどには遭っていないので本人はいけない事だと自覚することが出来ず小学校あがっても少しの間続きました。
又、こだわりもいろいろあり私生活で結構困りました。
保育園や、学校はルールが有る事を学んでくれある程度は合わせて居られたので学校などでも良くお母さんの気にしすぎと言われ続けました。
しかし、高学年になってからやはり社会性が問われるようになり今になって検査を受ける事になりました。

>周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?

私も何時も義母や先生の言葉に揺れ動き、子供に言う事がころころ変わりきっと子供ながら困っていたと思います。ゆっきーさんも迷い自分を責めて居るんではないでしょうか?
のびのび育てるにはやはり人に迷わされると心が萎縮してしまいます。自分が信じた子育てをして下さい。
もし間違えたとしてもそこからやり直せばよいのですから、私は弱虫で何時も主人や義母の言動にいつの間にか翻弄され自分の思った子育てが出来なかった事を今でも後悔してしまうのでゆっきーさんにはそんな思いして欲しくありません。
ご主人のご両親には理解されない事がどの家庭でもあると思います。
只、同居しているのでご自分が働いている間見てもらったりしているなら約束事を決めて見ては如何でしょう?
広汎性発達障害とかでなく自分の教育法としてやってはいけない事などした時は感情的でなく具体的に叱ってもらえるようご主人を交えてお願いしてみては如何でしょう

我が家も最近やっと定型の子との違いを感じるようになりしつけは(教育)は親に任されるようになりました。お互い頑張りましょう。

[#14877] Re:混乱してます。
 ゆっきー  - 06/10/11(水) 12:46 -

引用なし
パスワード
   ▼イノママさん:


お返事ありがとうございます。


>初めまして未診断の小6の息子がいます。
>
>我が家も殆ど自分の事は言わず、テレビでの言葉や、擬音語による表現が多かったと思います。
>


そうなんです。「あれがこれでバーンってなってほんで爆発するんや」とか訳わからないことを言ったりします。あと、コナンとルパンが大好きでそのキャラクターになりきったりもします。ぶつぶつ言いながら外を走り回るので近所の人に「なんか言いながら走っとったよ」とか言われてはずかしいのですが、「なりきりごっこが大好きなんや。変なやろ?(←親しみをこめた”変”です)」と笑って流してます。


>
>ある程度は普通の接し方で本人が気がつき学習する事も有ると思いますが、やはり親なりよく分かっている方の指導も必要になると思います。息子さんがどんな事が苦手でどうしたら本人が余り劣等感などを抱かず、学習出来るかはやはり親が理解して上げてサポートしていけばよいと思います。
>パニックやこだわりなど有りますか?
>幼稚園か保育園に通っていて先生などに行動や言語などの様子や癖、集団の中での様子などある程度把握しておくのは必要だと思います。
>


保育所では仲良しの友達が引っ越していなくなってからは、集団に入れない以外は特に問題があるとは聞いてません。保育士さんが若くて結婚してないし当然子供もいないので、親身にはなってくれてるんですがたまに噛み合わなくてキツいことを言われたりしてそれもストレスです。何か結局他人事〜みたいな。


>私の息子も保育園の頃とてもよだれが多くて嫌な事があったり、友達の反応が面白いのかよだれ攻撃(つばを飛ばす)をして友達には嫌がられていました。幸い虐めなどには遭っていないので本人はいけない事だと自覚することが出来ず小学校あがっても少しの間続きました。
>又、こだわりもいろいろあり私生活で結構困りました。
>保育園や、学校はルールが有る事を学んでくれある程度は合わせて居られたので学校などでも良くお母さんの気にしすぎと言われ続けました。
>しかし、高学年になってからやはり社会性が問われるようになり今になって検査を受ける事になりました。
>


障害福祉相談所の方が「小学校4年生が別れ道です。そのころになると自分が親に愛されているのか、クラスでの位置付けはどこか、と他人から見た自分を意識し始めるのでそれまでに何か自信につながるものをみつけられるといいですね。」とおっしゃってました。やっぱり高学年になると社会性などで周りとのズレが生じてくるのでしょうか?思春期もすごく心配です。


>
>私も何時も義母や先生の言葉に揺れ動き、子供に言う事がころころ変わりきっと子供ながら困っていたと思います。ゆっきーさんも迷い自分を責めて居るんではないでしょうか?
>のびのび育てるにはやはり人に迷わされると心が萎縮してしまいます。自分が信じた子育てをして下さい。
>もし間違えたとしてもそこからやり直せばよいのですから、私は弱虫で何時も主人や義母の言動にいつの間にか翻弄され自分の思った子育てが出来なかった事を今でも後悔してしまうのでゆっきーさんにはそんな思いして欲しくありません。


ありがとうございます。すごくうれしいです。


>ご主人のご両親には理解されない事がどの家庭でもあると思います。
>只、同居しているのでご自分が働いている間見てもらったりしているなら約束事を決めて見ては如何でしょう?


そうですね。今は育児休暇中で(実は下に女の子が二人いるのです)めいっぱい3年間取るつもりでいます。その間になんとか方向付けて、仕事に復帰する時には義母にお願いしようと思っていたのですが「言葉が遅いんでない。親の前で甘えとるだけや。内弁慶なんや。」とか言われちゃって、発達障害ではなく私の努力でどうにかなるんならそうであってほしいと思う弱い自分もいて・・・ちょっとくじけそうです。


>広汎性発達障害とかでなく自分の教育法としてやってはいけない事などした時は感情的でなく具体的に叱ってもらえるようご主人を交えてお願いしてみては如何でしょう
>


そうですね。障害名は出さない方が良いみたいです。どうも主人も主人の弟も同じ傾向だったようで、それが普通と思っているみたいです。「うちの子はシャイで内弁慶」が口癖です。主人は実はいじめにあっていたらしいのですが、親には言ってないので知らないらしく、勉強ができる自慢の息子とかなり親ばか入ってます。でも、だからこそたくさんの愛情を受けた二人はなんとか普通に成人して家庭をもつことができたのかもしれません。それは見習うべきところだと思いました。


>我が家も最近やっと定型の子との違いを感じるようになりしつけは(教育)は親に任されるようになりました。お互い頑張りましょう。


はい。なかなか思い通りにはなりませんががんばろうと思います。
ありがとうございました。

[#14879] Re:混乱してます。
 Cyperus  - 06/10/11(水) 13:05 -

引用なし
パスワード
   ▼ゆっきーさん:
>おはようございます。(今、朝なので)
>5歳の息子が今年になって広汎性発達障害(おそらく高機能に属する)と診断されました。
>周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?
>なんだか本当に混乱気味です。誰か助けてください。

大切なのは、『障碍+彼』という意識を持たないことです。
むしろ…『障碍=彼が持っている一つの特徴にすぎない』というふうに思って下さい。

望んでいる『栄転』の中で、確かにやや『あきらめなくては(〜_〜)』ということがあるのは、避けては通れない面も出てくるのかもしれません。
 
そんなときは、彼の中に『きらっと光る』ものを青眼をもって、よく探してみて下さい。

[#14880] Re:混乱してます。
 ゆっきー  - 06/10/11(水) 13:40 -

引用なし
パスワード
   ▼Cyperusさん:


お返事ありがとうございます。


>大切なのは、『障碍+彼』という意識を持たないことです。
>むしろ…『障碍=彼が持っている一つの特徴にすぎない』というふうに思って下さい。
>
>望んでいる『栄転』の中で、確かにやや『あきらめなくては(〜_〜)』ということがあるのは、避けては通れない面も出てくるのかもしれません。


私がまだ診断を受け入れきれていないのだと思います。


以前は、みんなより遅れていてもそこがかわいい!とのんきにも思っていたのです。主人とも「勉強できんでもブロックとか好きみたいやけん職人になったらええわ!」と話していたのです。


知識も全くなく、今となっては何て能天気な親だったことか・・・。
私はもう本当に息子がかわいくてかわいくて以前から兆候はあったのに見て見ぬふりをしていたのかもしれません。


でも診断が下りてからは、息子が大人になったとき自立させるには職人になるにしても資格取得の試験に合格しなければいけないし、ある程度の学力が必要になってくるし、社会人としてのマナーも教えなくては、と私自身あせってしまって息子にはつらい思いをさせてしまったかもしれません。


> 
>そんなときは、彼の中に『きらっと光る』ものを青眼をもって、よく探してみて下さい。


肝に銘じておきます。ありがとうございます。

[#14881] Re:混乱してます。
 じゅんこ  - 06/10/11(水) 14:08 -

引用なし
パスワード
   ゆっきーさん
こんにちは!
ゆっきーさんがおこさんの発達についてとても前向きに考えておられるんだなぁと感じながら、書き込みをよませていただいています。

>周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?
来年の4月から二世帯同居になるとか・・・。
「私の子育てはこうだった!」と言われてしまうと、それを「違う」とも言えず、わかってもらえないかもしれないと思うと気が重くなりますね。
下に続く二人の妹さんを含めて、お仕事に復帰なさる時には、日中はお子さんのお世話をお願いすることになるのであればなおさら・・。
でも、ご主人の弟さんを「ちょっと変わっているけれど、平気平気!!」というように、人と違う部分をありのままに受け止めた子育てをなさって、社会人になっておられるということは、もしかしたら、とても心強い味方になってくれるかもしれないな〜?とも感じていますがどうでしょうか?

>
>なんだか本当に混乱気味です。誰か助けてください。
 療育をお子さんが喜んでいるかどうかをよく観察しながら、もし負担を感じたり、嫌がったりということがあれば考えてみればいいのではないかとおもいます。

 保育の仕事に関わっておりますので、多くのお子さんとの関わりから、未就学のおこさんの場合は、ボーダーラインとかグレーゾーンのみきわめがとてもむずかしいのがその年齢の特徴だと思わせられます。「〜でなければ」とか「少しでも他の子どもと同じことができなければ」と周りの大人があせったり、強制的になったりすることが一番逆効果だと思われます。
「あまやかしてるだけ。もっと厳しく叱ればいい。」と思う人には思わせてあげましょう。少なくとも、叱っても、絶対言うことに従わないから、じゃぁどうすればいいいんだろう?と自分自身のこどもに向かう姿勢を考えなおすわけなのですから・・。
1)もっと厳しく叱って無理矢理やらせるのか
2)子どもと心を通わせあい、子ども自身の成長しようという力を信頼して援助してくことがどういうことかを経験から修得していくか
の別れ際に自分がいるんだと自覚し、2)を選ぼうと決心する時が、親をはじめとする子どもに関わっている大人たちのステップアップのチャンスだと思うのです。親もやはりとても不完全で、失敗しながら日々をいきている存在であり、そして子どもを育てるということについても、とても手探りなんだということを大切にしながら子どものかたわらに寄り添おうと努力していると、子どもはそんな私達の気持ちをキャッチしてとても安心して、自分の素直な気持ちを表現しはじめます。そして、互いの心のキャッチボールが可能になってきます。
ゆっきーさんとお子さんがそんなやわらかな関係をつくっていくことが、きっと同居するご両親には言葉で説明するより大きな説得力になるように思います。

[#14885] Re:混乱してます。
 kururu ホームページ  - 06/10/11(水) 20:55 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。
私は成人した自閉症者です。
自閉症者として少しお話しできる事が有るんじゃないかと思いまして。

>5歳の息子が広汎性発達障害(おそらく高機能に属する)と診断されました。

親御さんとしてはホッとなさったのでは有りませんか?
これまでご家庭でも気になる事が有ったでしょう。
これからは その気掛かりを理解し援助してくれる人が
たくさん出てきますよ。

>現在は保育所に通っていますが、作業療法(利き腕の確定ができていないため)と言語療法をリハビリセンターで月2回ほどうけ、来年の就学に向けて公文で算数と国語を勉強し、身体を動かすのが良いと言うのでスイミングにも通わせています。

幼稚園の預かり時間の制限や、保育所のお昼寝の規定等って、
どうして有るのだと思いますか?
保育所に長時間居るって云うのは
幼児にとっては結構な活動量になっちゃうからお昼寝させるんです。
保育所+リハビリ+塾+スイミング、って
5歳児にはちょっとハードだと思います。
さらに、自閉症の人って
『異文化』の中で暮らしているようなモノなので
同じ事をしていても普通の人以上に疲れます。
人によっては 自閉症の感覚過敏で
塩素の臭いや大きな声(号令など)が苦痛に感じられる事も有ります。
診断してくれた医師、地域の福祉担当者、リハビリの先生、等と
相談して、まずは 保育所+リハビリ くらいから って事にしては
いかがでしょうか。

>息子は家族の前では自分の世界に入り込んだり、自分の言葉で伝えられなかった時にアニメの台詞をばーっとしゃべったり、会話がかみあわなかったり、集中するとよだれがでたりするのですが、外では緊張してちゃんと自分の言葉で伝えられるように努力したり、自分の世界に入らず普通にしています。

これって、自閉症の人にはよく有るみたいですよ。
知的な遅れの有る無しに関わらず多くの人に見られます。
かく言う私もそうです。(笑)
私は勝手に『自律神経のモードチェンジ』と呼んでます。
(blogに書いた事が有るので良かったら読んでみて下さいね)
緊張状態を長時間継続するのは不可能です。
例えるなら『全力疾走でフルマラソンはムリ!』って感じかな?
そんな中でも 家庭内で気を許せるって云うのは 何よりですよ。
親子の関係がうまくいっているのでしょう。
私は 親の前に出ると 他人と会う時より緊張します。
良くないですね。(笑)

>主人の母親から、主人の弟も空想癖があり、・・・・・、クラスに・・いじめは全くなくて・・・・ でもちゃんと成人して生活しているから神経質にならなくても大丈夫、親に甘えているだけだからそういう時にはちゃんと叱ったらいいと言われました。

これって、ご本人(弟さん)も同様に思っているのでしょうか?
ご主人もそんな感じの子だったとの事、
しかもいじめを親に話さなかったとの事、
お義母さまの認識はちょっと甘いかもしれませんね。
私も傍目には『ちゃんと成人して生活してる』様に見えている
はずです。
親もそう思っているようです。
でも実際は、学校でつらい経験もしましたし、
現在は、自閉症に加えて二次障害が複数あり、
賃金労働も出来ず、家事もろくにできていません。
子供の頃、診断も無く 教育福祉関係の援助も何も無く
そんな中で親が厳しく育てた結果です。
昔はそんなモノでしたけど、現在子育てをするご家庭でまで
こんな苦労をする必要は無いと思います。
将来 お子さんがどんな環境(学校や地域等)に置かれるかは
誰にも判りませんが
力になってくれる人たちを出来るだけ確保し、
その人たちの力を借りて
息子さんの適応力を出来るだけ高めて行けたらいいですね。

>周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?

お義母さまのおっしゃる事も、他の人の言葉も、全てを
医師、援助機関、リハビリの先生、等にお話しになっては
いかがですか。
これらの人たちは専門家ですから
親御さんの揺れる思いもわかって寄り添ってくれるでしょう。
似た様なケースに出会った経験もあるでしょうし
親族の理解の求め方 等の良いアドバイスも受けられる事でしょう。
例えば3人の専門家に話して 一人でも良いアドバイスをしてくれたら
大きな助けになりますよ、きっと。

[#14897] Re:混乱してます。
 ゆっきー  - 06/10/12(木) 10:12 -

引用なし
パスワード
   ▼じゅんこさん:

はじめまして。お返事ありがとうございます。

>
>来年の4月から二世帯同居になるとか・・・。
>「私の子育てはこうだった!」と言われてしまうと、それを「違う」とも言えず、わかってもらえないかもしれないと思うと気が重くなりますね。
>下に続く二人の妹さんを含めて、お仕事に復帰なさる時には、日中はお子さんのお世話をお願いすることになるのであればなおさら・・。
>でも、ご主人の弟さんを「ちょっと変わっているけれど、平気平気!!」というように、人と違う部分をありのままに受け止めた子育てをなさって、社会人になっておられるということは、もしかしたら、とても心強い味方になってくれるかもしれないな〜?とも感じていますがどうでしょうか?
>


以前は主人の両親が子供に過保護すぎるように感じていたのですが、発達障害のことを勉強するにつれ、主人の両親は無意識のうちに自閉症児に対する適切な対応をしていたのではないかと感じています。幼いころはもちろんですが成人してからも、将来に関する道筋をつけてやったり、何か事件があったらすぐにとんで行ったり。
私の実家は金銭的に苦しく親の身体が弱かったこともあり、何でも自分で考えて行動したり困った時には自分で対処せざるをえない状況で育ってきたので、最初は就職から何から全部面倒見てやるなんて変なの。大学卒業したら後は自分でどうにかするのが普通でしょ?甘やかしすぎ!と思っていたのですが・・・。
何だかお義母さんなら息子のことを理解してもらえるような気がして来ました。
ただ、息子自慢の親バカがかなり入ってるのでちょっと心配・・・。自分が幼少時につらい思いをした分、子供を宝物のように育てたそうです。


> 療育をお子さんが喜んでいるかどうかをよく観察しながら、もし負担を感じたり、嫌がったりということがあれば考えてみればいいのではないかとおもいます。
>
> 保育の仕事に関わっておりますので、多くのお子さんとの関わりから、未就学のおこさんの場合は、ボーダーラインとかグレーゾーンのみきわめがとてもむずかしいのがその年齢の特徴だと思わせられます。「〜でなければ」とか「少しでも他の子どもと同じことができなければ」と周りの大人があせったり、強制的になったりすることが一番逆効果だと思われます。


そうですね。うちの子と似たようなお子さんは2〜3人いて、何でうちだけあくせくあせってるんだろう?みんな気にならないのかなあと不思議でたまりません。みんな健診で言葉が遅いと言われたけど気にしてないみたいです。でも親にも保母さんにも毎日のように怒られて、だんだん暗くなって元気がなくなっていくお子さんが1人いて、他人ごとですが心配です・・・。
療育や習い事は楽しんでやっています。むしろ習い事で自信をつけても、仲の良かった子が転校してしまったため保育所で上手に集団に入れずにつらい思いをしているようです。


>「あまやかしてるだけ。もっと厳しく叱ればいい。」と思う人には思わせてあげましょう。少なくとも、叱っても、絶対言うことに従わないから、じゃぁどうすればいいいんだろう?と自分自身のこどもに向かう姿勢を考えなおすわけなのですから・・。
>1)もっと厳しく叱って無理矢理やらせるのか
>2)子どもと心を通わせあい、子ども自身の成長しようという力を信頼して援助してくことがどういうことかを経験から修得していくか
>の別れ際に自分がいるんだと自覚し、2)を選ぼうと決心する時が、親をはじめとする子どもに関わっている大人たちのステップアップのチャンスだと思うのです。親もやはりとても不完全で、失敗しながら日々をいきている存在であり、そして子どもを育てるということについても、とても手探りなんだということを大切にしながら子どものかたわらに寄り添おうと努力していると、子どもはそんな私達の気持ちをキャッチしてとても安心して、自分の素直な気持ちを表現しはじめます。そして、互いの心のキャッチボールが可能になってきます。
>ゆっきーさんとお子さんがそんなやわらかな関係をつくっていくことが、きっと同居するご両親には言葉で説明するより大きな説得力になるように思います。


そうですね。私が気にかけだしてからすごく彼なりに成長してくれたと感じています。今まで以上によい関係を築きたいと思います。ただ息子にばかりに気を取られすぎて下の子が情緒不安定になってしまい、私が育休中で金銭的なこともありますが、私たち夫婦だけではどうにもならないと判断して同居を決意したのです。私たち夫婦は本当に未熟者だと痛感させられます。
でも今が分かれ道だと思い、できるかぎりのことをしてやろうと思います。ありがとうございました。

[#14899] Re:混乱してます。
 ゆっきー  - 06/10/12(木) 11:28 -

引用なし
パスワード
   ▼kururuさん:

はじめまして。お返事ありがとうございます。

>こんにちは。
>私は成人した自閉症者です。
>自閉症者として少しお話しできる事が有るんじゃないかと思いまして。


とっても心強いです。ありがとうございます。


>幼稚園の預かり時間の制限や、保育所のお昼寝の規定等って、
>どうして有るのだと思いますか?
>保育所に長時間居るって云うのは
>幼児にとっては結構な活動量になっちゃうからお昼寝させるんです。
>保育所+リハビリ+塾+スイミング、って
>5歳児にはちょっとハードだと思います。
>さらに、自閉症の人って
>『異文化』の中で暮らしているようなモノなので
>同じ事をしていても普通の人以上に疲れます。
>人によっては 自閉症の感覚過敏で
>塩素の臭いや大きな声(号令など)が苦痛に感じられる事も有ります。
>診断してくれた医師、地域の福祉担当者、リハビリの先生、等と
>相談して、まずは 保育所+リハビリ くらいから って事にしては
>いかがでしょうか。


私の地域では保育所は自由保育主体でほとんど勉強らしいことを教えてくれないので、小学校にあがってから席に座れず好き勝手する子が多いそうです。
就学を控えてしかも引っ越すので、文字くらいは覚えさそうと私が家庭で教えていたのですが、もう全くやる気がなく、鉛筆もまともに持てず、筆圧が驚くほど弱くて私がキーキーとヒステリックになってしまいました。
これではいけないと近所の硬筆教室に見学に行ったら、同級生の子がたくさん来てて、みんなスラスラ上手に書けていて、息子が試しに書いているのをちらちら見に来てすごくプレッシャーだったのか「硬筆いやだ」と言い出し、私も息子がかわいそうになって硬筆はやめました。
主人の友達で公文塾をしている方がいて、作業療法士さんに相談してみたら、「寺子屋みたいに騒がしいところは逆効果だけど、静かで各自が課題に取り組んでいるところならいいと思う」「スイミングも効果的」と言われて始めました。
療育は楽しみにしているし、習い事は文字が読めて書けるようになったり(公文は家庭学習主体ですが、親の教え方も教えてくれるしその子に合った課題を出してくれるので気が楽)、深いプールで泳げたことでむしろ自信につながり、それがとても良い方向に向いていると思います。
それよりも保育所で集団に入れないことのほうが苦痛みたいで行き渋りするようになりました。
体力的にはすごく心配ではあるのですが、うちの子は昼寝すると夜寝てくれないのでむしろ疲れて寝てくれたほうが・・・。昔みたいに外遊びする時代じゃないので家のなかにいるよりは習い事で身体を動かす方が健康的かなあと思ってます。


>
>>息子は家族の前では自分の世界に入り込んだり、自分の言葉で伝えられなかった時にアニメの台詞をばーっとしゃべったり、会話がかみあわなかったり、集中するとよだれがでたりするのですが、外では緊張してちゃんと自分の言葉で伝えられるように努力したり、自分の世界に入らず普通にしています。
>
>これって、自閉症の人にはよく有るみたいですよ。
>知的な遅れの有る無しに関わらず多くの人に見られます。
>かく言う私もそうです。(笑)
>私は勝手に『自律神経のモードチェンジ』と呼んでます。
>(blogに書いた事が有るので良かったら読んでみて下さいね)
>緊張状態を長時間継続するのは不可能です。
>例えるなら『全力疾走でフルマラソンはムリ!』って感じかな?
>そんな中でも 家庭内で気を許せるって云うのは 何よりですよ。
>親子の関係がうまくいっているのでしょう。
>私は 親の前に出ると 他人と会う時より緊張します。
>良くないですね。(笑)
>


病院の先生には他人に迷惑をかけないならさせてあげて下さい。それを止めると他に出るといけないからと言われてますが、目の焦点が合ってなかったり大声出して大汗かいて一生懸命する姿を見ると・・・ちょっと心配になります。でもまあかわいいしおもしろいですけどね。
blog見てみたいです。どこで見られるのでしょうか?


>>主人の母親から、主人の弟も空想癖があり、・・・・・、クラスに・・いじめは全くなくて・・・・ でもちゃんと成人して生活しているから神経質にならなくても大丈夫、親に甘えているだけだからそういう時にはちゃんと叱ったらいいと言われました。
>
>これって、ご本人(弟さん)も同様に思っているのでしょうか?
>ご主人もそんな感じの子だったとの事、
>しかもいじめを親に話さなかったとの事、
>お義母さまの認識はちょっと甘いかもしれませんね。
>私も傍目には『ちゃんと成人して生活してる』様に見えている
>はずです。
>親もそう思っているようです。
>でも実際は、学校でつらい経験もしましたし、
>現在は、自閉症に加えて二次障害が複数あり、
>賃金労働も出来ず、家事もろくにできていません。
>子供の頃、診断も無く 教育福祉関係の援助も何も無く
>そんな中で親が厳しく育てた結果です。
>昔はそんなモノでしたけど、現在子育てをするご家庭でまで
>こんな苦労をする必要は無いと思います。
>将来 お子さんがどんな環境(学校や地域等)に置かれるかは
>誰にも判りませんが
>力になってくれる人たちを出来るだけ確保し、
>その人たちの力を借りて
>息子さんの適応力を出来るだけ高めて行けたらいいですね。
>


主人は昔から人の好き嫌いが激しく集団で浮いてしまうというのを自覚していて、息子の診断が下りてそれ関連の本を読んで、「これオレのことやん。ほとんどあてはまるわ。」と言ってました。私が側にいてうつ病になるほどなので。ただし外では出していないようです。受け止める側が大変です。でも自覚してからはお互い歩み寄るよう努力しています。
弟くんは本当に純粋培養されたかんじで主人とは反対ですね。いつもにこにこしていて孤独には敏感なのでむしろ他で一人になっている人を見ると放っておけなくて優しくするような子です。だってその弟くんがうちの息子は心配ない!と言ってるんです。
でも主人の実家の家族関係はすっごく濃くてたぶん他の家とはちょっとちがうと思います。主人は親元を離れて生活してましたが、弟くんはずっと大学卒業して結婚するまで親元にいたのでそれが普通と思っているかもしれません。ちなみに主人は自覚してます。
二人とも勉強とスポーツがよくできてお義母さんの自慢の息子だったようでことあるごとに私にうれしそうに話してくれます。だからこそうちの息子は大丈夫!と言うのでしょう。お勉強の問題じゃないんだけど・・・。でも昔の人にとってはそれが一番ですものね。


>>周囲の反応で自分の心が揺らいでしまうのは情けないのですが、だんだん自信がなくなってきました。私が息子にしていることは息子にとって良いことなのでしょうか?考えすぎずに普通に療育を受けさせずのびのび育てたほうが彼のためなのでしょうか?
>
>お義母さまのおっしゃる事も、他の人の言葉も、全てを
>医師、援助機関、リハビリの先生、等にお話しになっては
>いかがですか。
>これらの人たちは専門家ですから
>親御さんの揺れる思いもわかって寄り添ってくれるでしょう。
>似た様なケースに出会った経験もあるでしょうし
>親族の理解の求め方 等の良いアドバイスも受けられる事でしょう。
>例えば3人の専門家に話して 一人でも良いアドバイスをしてくれたら
>大きな助けになりますよ、きっと。


ありがとうございます。でもなんか多分わかってもらえないような・・・。主人の両親と話をしよう!とはりきってたのに結局なんかあまり核心に触れずぐるぐるとその周囲を走り回る会話ばかりで話すスキもなく結局昔の話を聞かされ私が神経質で終わったようなかんじです。消化不良のようなこのもどかしいかんじわかってもらえるでしょうか。
でもみんな真剣に息子のことを考えて、愛してくれているのは感じました。
kururuさんの言うとおり親の目の届かないところで子供が苦しまないよう気をつけて、社会への適応ができるよう援助したいと思います。
今の私の教育方針が間違っていないことを祈るばかりです。

[#14942] Re:混乱してます。
 kururu ホームページ  - 06/10/14(土) 0:16 -

引用なし
パスワード
   こんばんは。

>blog見てみたいです。どこで見られるのでしょうか?

ありがとう!
簡単な回答で失礼します。

ここ↓でひっそりやってます。
http://krkr-kururu.seesaa.net/

『モードチェンジ』のことは ここ↓
http://krkr-kururu.seesaa.net/article/22587090.html
近々 続きを書こうと思っています。

ページの中のどこをクリックしても安全なように作ってます。
安心して御覧ください。(笑)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定  
3452 / 5056 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
1877365
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.